「自分にご褒美」する貴方がが絶対に成功できないたった一つの理由

こんばんは、タイムです。

何かいいことがあった時は頑張ったと思った時、あなたは「自分にご褒美する人」じゃないですか?

僕は自分にご褒美はほとんどしません。

なぜなら自分にご褒美する人は絶対に成功できないから。

今回はなぜ自分にご褒美する人が絶対に成功できないのか解説します。

それでは行ってみよう!

「自分にご褒美」はただの浪費

一番最初に理解しないといけないのが、自分にご褒美というのはただの浪費であるということです。

人間のお金の使い道には3通りあり 、それぞれ

  • 消費
  • 浪費
  • 投資

に分けられます。

消費:使ってなくすこと

浪費:金銭・時間・精力をむだにすること

投資:将来を見込んで金銭や力をつぎ込むこと

まずお金の使い方には種類がある事を理解する事が大事です。

お金の本当に正しい使い道について知りたいから向けに別の記事でも解説しています。
➡︎大学生・20代のお金の使い方。知っておくべき3つの使い道

浪費を多くする人はお金が貯まらない

人生において大切なものの一つはお金です。

成功するのに大切なものと言っても過言でありません。

「自分にご褒美する」レベルで浪費をしていたらお金が貯まるはずがないですよね。

これはお金を稼いでる額は関係ありません。

浪費をする人は自分のことがコントロールできていない。

このことを理解しないといつまでたっても浪費を止めることはできません。

浪費を減らすことが人生において重要

浪費は人生においてだいたい無駄でしかありません。

浪費を減らすことが人生において重要なんです。

 

僕は浪費を減らせるように、してしまった浪費はノートに書いて見える化しています。

浪費を記録するようになってからはかなり浪費を減らすことができました。

浪費を減らして投資に回そう

僕は浪費を減らしていたお金を投資に回しています。

お金の使い道のうちのひとつである「投資」は非常に重要です。

なぜなら投資をしないと成長することができないから

 

投資といっても自己投資であったり、株式投資であったり、色々な形があります。

それぞれに共通していることは「将来の成長のために今努力をする」ということ。

何の形でもいいから「投資をする」という行為になれることが重要。

一番手軽な投資は読書と仮想通貨

僕が考える一番手軽な投資は読書と仮想通貨です。

読書

読書は自己投資の中で最も効率がいいです。

なぜなら成功者たちの知恵がたった1500円で手に入るのだから。

こんなに効率の良い投資は他にないですよ。

全く読書する習慣がない人がが多いと思いますが、それは本当にもったいない!

僕ももともと全く読書する人ではなかったのですが、読書を始めてから大切さを実感しました。

読書をしないと人生損をする理由は別の記事にまとめたのでよければご覧ください。
➡︎現役大学生の僕が思う「読書しないと人生損をする理由」を解説する

 

大学生なら「Amazonstudent」というサービスを使えば、本が読み放題です。

僕はこのサービスなしでは生きていけません笑

➡︎大学生が絶対得するサービス「AmazonStudent」について解説する

仮想通貨投資

仮想通貨と聞くと、

  • なんとなく怖い
  • お金がないと始められなそう

と考える人が多いと思います。

実際にはそんなことはなく、仮想通貨投資は少額、低リスクで始められる初心者におすすめの投資です。

仮想通貨投資は5000円程度からでも始められます。

仮想通貨投資については別の記事にまとめたので参考にしてみてください。

僕は仮想通貨に投資して14万円が500万円になりました。

仮想通貨は非常にオススメです。

自分に投資しよう

今回は「自分にご褒美」は浪費であるということをまとめてみました。

「浪費を減らして、投資をしてみたい!」

と思った方は投資の仕方をまとめてみたのでこちらの記事も参考にしてみてください。

最後に

今回は、自分にご褒美する人が成功しない理由を解説しました。

どうせ自分に買うなら、ご褒美じゃなくて将来のためになる本を買おう!

大学生ならめっちゃお得日本の読み放題が使える「AmazonStudent」がめっちゃおすすめです。

損したくないなら、是非利用してください!

➡︎大学生が絶対得するサービス「AmazonStudent」について解説する