効果抜群!お香の選び方とおすすめお香ランキング

f:id:tarosukenoblog:20171125155929p:plain

こんばんは、お香大好きタイムです。

最近話題のお香。

集中力が上がったり、心が落ち着いたり様々な効果がお香にはあります。

そこで今回はお香の選び方とおすすめお香を紹介します。

それでは行ってみよう!

お香にも種類がある

一口にお香と言っても、

  • 線香
  • ろうそく
  • アロマ
  • 香木
  • コーン

などいろいろな種類があります。

お香を選ぶときは、この種類の中からどのタイプのものを選ぶか決める必要があります。

お香の選び方

次からはお香を選ぶ際のポイントをまとめてみます。

おすすめは線香

僕がおすすめするものは線香です。

線香の利点はその手軽さです。

  • 線香
  • お香立て

の三つがあればすぐに始められます。

少し高価なものを選ぼう

あまりに安価な線香は香りが悪く、せっかくの線香の良さが体験できません。

初めて購入する際は安すぎるものは避け、少しだけ高価なものを選びましょう。

次からは僕がおすすめする線香ランキングを紹介します。

1、かゆらぎ 白檀

穏やかに部屋に香が広がるスティックタイプです。

煙の香や線香の匂いがメインです。

焚かずに部屋に置いておいても、いつまでも白壇の香が続いておすすめです。

2、インド香11種

人気のインド香11種のセット商品です。

バニラ・ココナッツなど人気の香のセットがリーズナブルな価格で楽しめます。

自分好みの香りが探せるのでお香初心者の方におすすめです。

3、松栄堂 芳和堀川

上記のものより少し値が張りますが、上質なお香を求める方におすすめです。

一度このお香を使うと他のお香が使えなくなってしまう人もいるそうです。

4、GONESH インセンス No.8

アメリカのトップブランド「GONESH」のお香です。

No. 8は果実の甘い清々しい香りで人気のナンバーです。

おしゃれな洋服屋さんのような香りなので、お香独特の香りが苦手なひとにおすすめです。

5、かゆらぎ 沈香

お寺巡りをしているかのような気分になる程、とても落ち着く香りです。

奥ゆかしい香りで集中したい人におすすめです。

6、かゆらぎ 金木犀

甘く華やかなフルーティフローラルの香りです。

金木犀と名前についていますが、金木犀の香りはそんなにしません。

甘くて濃い香りで、一本炊けば長い時間部屋の空気が変わります。

7、HEM プレシャスチャダン

白壇の香りのお香です。

「チャダン」とはインド香の中ではナンバーワンと言われることもあるお香。

古着屋さんでよく焚かれているのがこのタイプのお香です。

8、芳輪シリーズ 白川スティック

旅館でも使われることのある上質なお香です。

品質の割に価格の安く、リピーターも多いです。

9、香水香 花の花

この商品は明治の文明開化から長い間親しまれてきたロングセラー商品です。

お香と香水が互いに引き立てあって、深い香りが楽しめます。

10、和遊 しゃぼんの香り

シャボン玉の香りのするお香です。

さわやか香りが好きな方におすすめです。

まとめ

今回はお香の選び方とおすすめお香を紹介しました。

みなさんにあったお香が見つかれば幸いです。