モテたい男子に送る清潔感を出す6つの方法

f:id:tarosukenoblog:20171028003846p:plain

こんにちは、女の子にモテモテのタイムです。

「男性がモテるために必要なのは清潔感」

今まで死ぬほど聞いた言葉だと思います。

でもこの言葉、実は文字通りの意味ではないんです。

大事なのは「清潔感を手に入れればモテる」ことではなくて

不快感をがあるとモテない」ということです。

相手からの不快感を無くすことで初めて、「モテる」というフィールドに立てるわけです。

今回はモテたい男子に送ると5つのポイントを紹介します。

髪を整える

f:id:tarosukenoblog:20171028003304p:plain

髪は人にとってすぐ目に入る場所にあるので、印象にとても影響を与えます。

  • 伸びきった髪
  • 傷んだ髪
  • 髪が伸びて根元が黒い茶髪

こんな髪は相手に清潔感とは程遠い印象を与えます。

抑えるべきポイントは

  • 少なくとも二か月に一度は髪を切る
  • 理想は黒髪ショート

この二点です。

二か月に一度は髪を切る

少なくとも二か月に一度は美容室に行き、「さわやかな感じで」とオーダーしてください。

「そんな頻繁に美容院行かないわ!」と思う人もいるかもしれません。

しかし切ってから一か月もすれば毛量が増えてきて、清潔感とは程遠い髪形になっていきます。

1000円カットでもいいので、ある程度美容院に行く頻度を上げてください。

もっと節約したい人は無料で髪を切る方法もあります。

無料で髪を切る方法はこちら。

➡︎男子大学生の僕が無料でカットモデルになってみたから感想を書いてみる

理想は黒髪ショート

一切手入れされていない茶髪ほど見苦しいものはありません。

大学に入学してすぐの一年生に多いです。

男性は黒髪が一番」と言う女性が多いように

黒髪ショートが一番清潔感のある印象を与えます。

美容院で「黒髪ショートで清潔感のある感じにしたい」と注文すれば大丈夫です。

おすすめのヘアワックス

長年僕がヘアワックスを研究し続けてやっと辿り着いた答えが「LIPPS マットハードワックス です。


しっとりとしていて、でもしっかり伸び、キープ力も最高です。

 

モテるためにはこのヘアワックスが必須だと思います。

僕はこれをこれからもこれを使いますね。

アマゾンで買い物する時、あなたが大学生なら「AmazonStudent」というサービスがめっちゃおすすめです。

月159円で

  • 本読み放題
  • 映画を好きな時に見放題
  • Amazonの送料が無料
  • 本が10%オフで買える

こんなにお得なサービスが大学生の間限定で受けられます。

大学生の今だけですので、是非利用してください!

➡︎大学生が絶対得するサービス「AmazonStudent」について解説する

髭をしっかり剃る

f:id:tarosukenoblog:20171028003157p:plain

「髭があったほうがいい」と言う女性はかなり少数です。

長いひげが許されるのは一部のイケメンのみ。

僕たちはちゃんと剃りましょう。

毎日ちゃんと剃る

髭は毎日剃ってください。

「今日は時間ないから髭剃りはいいや」という甘えは許されません。自分の髭を甘く見すぎです。

理想は一ミリも髭が出でいないことです。一日放置された髭なんて清潔感からは無縁です。

しっかり毎日剃りましょう。

シワのない服を着る

f:id:tarosukenoblog:20171028002008p:plain

これが意識できていない男性はかなり多いです。

服のシワはあなたが思っている以上に相手に悪い印象を与えます。

下宿生など一人暮らしの男性は特に洗いざらしのままで服を着ていることが多いです。

男性が好んで着ることの多いシャツなんかは必ずアイロン掛けをしてください。

眉毛を整える

f:id:tarosukenoblog:20171028002601p:plain

これも出来ていない男子多数です。

眉毛も髪同様に相手の目に入りやすい部分です。

  • ボサボサに伸びきっている
  • 眉間が繋がっている

手入れされていない眉毛は野暮ったい印象を与えます。

眉毛が整っていないと、元がイケメンでも急に台無しになっちゃいますよ。

爪の手入れをする

f:id:tarosukenoblog:20171028002844p:plain

女性はネイルなど日頃から爪にも気を使っているので、男性が思っている以上に爪を重要視しています。

爪は意外と女性が見ている部分なので、爪が汚いと一気に清潔感から遠ざかります。

  • 爪を同じ長さで切っている
  • 垢が入っていない

意識していないと見落としがちな部分ですが、爪の手入れができていない男性はモテません。

  • 白い部分が伸びてきたらすぐに切る
  • 同じ長さをキープする

ぐらいの感じできちんと日頃から手入れしましょう。

肌をきれいに保つ

f:id:tarosukenoblog:20171028002636p:plain

「にきびで荒れた肌」と「油っ気のないすべすべの肌」 じゃ全然印象が違います。

病気などである程度肌が荒れてしまうのは仕方ありませんが、出来る限りの手入れはするべきです。

毎朝の洗顔だけでも大分変わりますよ。

まとめ

  • 髪を整える
  • 髭をしっかり剃る
  • シワのない服を着る
  • 眉毛を整える
  • 爪の手入れをする
  • 肌をきれいに保つ

これらさえ守れれば、ある程度の清潔感は出せます。

清潔感がない男性は何をしてもダメです。

清潔感のある男性は同性からの印象もいいですよ。

清潔感を出すダメには、いろんなものを買う必要があります。
大学生で買い物をするなら「AmazonStudent」というサービスがおすすめです。

月159円で

  • 本読み放題
  • 映画を好きな時に見放題
  • Amazonの送料が無料
  • 本が10%オフで買える

こんなにお得なサービスが大学生の間限定で受けられます。

大学生の今だけですので、是非利用してください!

➡︎大学生が絶対得するサービス「AmazonStudent」について解説する