【5分でわかる】bitFlyer(ビットフライヤー)アカウントの始め方手順

こんばんは、大学生投資家のタイムです。

今回は仮想通貨の取引所ビットフライヤーの開設方法についてまとめます。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットフライヤーは日本の仮想通貨取引所の中でも資本金ナンバーワンを誇る取引所です。

一番人気の取引所と言っても過言ではないです。

まだビットフライヤーに口座持ってない人は是非参考にしてみてください

それではいってみよう!

1、ビットフライヤーのホームページに アクセスする

f:id:tarosukenoblog:20180129184808p:plain

ビットフライヤーのホームページにアクセスすると上のようなトップ画面が出てきます

アカウントの作成自体はメールアドレス 、Facebook ID、Yahoo ID、Googleアカウントのいずれかがあればできます。

僕がおすすめするのはメールアドレスでの作成です。

2、メールアドレスで登録する

f:id:tarosukenoblog:20180129184930p:plain

赤枠で囲ったところにメールアドレスを打ち込みアカウント作成をクリックします。

クリックするとそのアドレス宛にメールが送られてきます。

メールに記載されている「 キーワード」「初回パスワード」を確認してください。

f:id:tarosukenoblog:20180129185039p:plain

ビットフライヤーのホームページに戻ると上記のような画面が現れます。

そこにメールで送られてきた「キーワード」を入力して「アカウント作成」をクリックします。

f:id:tarosukenoblog:20180129185139p:plain

赤枠の項目全てにチェックし、bitFlyerを始める」をクリックします。

これで登録は完了しましたがまだ仮想通貨の購入はできません。

f:id:tarosukenoblog:20180129185444p:plain

画面右下赤枠の「アカウント情報」から「 携帯電話認証」「ご本人登録情報」「銀行口座情報確認」「本人確認書類の提出」行う必要があります。

3、携帯電話認証

f:id:tarosukenoblog:20180129185509p:plain

画像のような電話認証画面で電話番号を入力して「携帯電話認証をする」をクリックします。

f:id:tarosukenoblog:20180129185549p:plain

そうすると上のような画面が現れるので、登録した電話番号宛に届いたショートメール(SMS)に記載されているコードを入力します。

ショートメールが届かない場合は音声でコードを確認することができるのでそちらで確認してください。

携帯電話登録認証これで終了です。

4、銀行口座登録

http://bitcoin-newstart.com/wp-content/uploads/2016/06/%E9%8A%80%E8%A1%8C%E7%99%BB%E9%8C%B2%E6%96%B9%E6%B3%95%EF%BC%88%E3%83%93%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC%EF%BC%89.jpg

仮装通貨を購入するには銀行口座登録して日本円をビットフライヤー入金する必要があります。

上の画像の画面で登録銀行口座の必要事項を入力します。

登録する銀行口座は自分が現在使っている銀行の情報(銀行名・支店名・口座種・講座番号・口座名義)を入力してください。

f:id:tarosukenoblog:20180129185813p:plain

銀行認証するために、ビットフライヤートップ画面の左側のメニューにや、「入出金」をクリックしてください。

そうすると「振込先口座情報」が出てくるので、ここに購入したいビットコイン分の日本円を入金します。

日本円が入金されるとトップ画面の「資産状況」「JPY(日本円)資産」に金額が反映されているはずです。

これで銀行口座登録完了です

5、個人情報入力及び身分証明書のアップロード

f:id:tarosukenoblog:20180129185907p:plain

このような本人確認の登録画面が出てきます。

氏名、住所、連絡先などを記入すると、身分証明書の提出に行きます。

身分証明書の提出がアカウント作成で一番重要なので、しっかりと提出しましょう。

注意してほしいのが、ここで入力する項目は後の画面で提出する「身分証明書」と全く同じ情報(氏名、生年月日、住所など)である必要があります。

つまずく人が一番多いポイントなので注意してください。

身分証明書の提出については、免許証などでの登録をする方が一番多いと思います。

提出の数は以下の3枚です

・本人と身分証明証が一緒に写った写真

・身分証明書の表の写真

・身分証明証の裏の写真

f:id:tarosukenoblog:20180129190322j:plain

f:id:tarosukenoblog:20180129190330j:plain

以上の3枚が提出する書類となります。

青色の「ファイルの提出」をクリックして写真を選択すれば写真がサイトにアップされます。

提出書類の三枚のアップロードが済んだら一番下の「本人確認書類提出する」をクリックして終了です

身分証明書の種類

免許証の他に使える身分証明書は下のようになっています

・パスポート(顔写真ページと住所記載ページ)

・顔写真付き住民基本台帳カード

・マイナンバーカード

証明書の種類については以下の記事を参考にしてください

参考:ビットフライヤーの本人確認書類(身分証明書等)提出方法について | 仮想通貨の将来への可能性〜初心者から稼ぐ投資方法

はがきを受け取って口座開設完了

以上が済んだらビットフライヤーからハガキが送られてきます

はがきが届いたら実際に仮想通貨購入することが可能です。

これでビットフライヤー口座開設は完了です。

↓公式ホームページはこちら
➡︎bitFlyerで口座を開設する

 

初めて仮想通貨を購入する方向けにより仮想通貨に詳しく解説した記事も人気です。

こちらもどうぞ↓
➡︎【初心者向け】初めての仮想通貨投資

 

大学生でも仮想通貨で稼げます。

仮想通貨を購入するお金の稼ぎ方はこちら↓
➡︎大学生でもネットでお金を稼げる3つの方法